名刺

縦の名刺は名前を中心にする

人によっては縦書きの名刺を作成したいと考えます。この場合はどんなレイアウトをしたら良いのか迷いますが、基本的な事をしっかりと守れば非常に見やすい名刺を完成させる事ができます。縦書きと横書きの名刺ではまだ圧倒的に横書きの名刺の方が多いのが現状になります。少ない縦書きの名刺だからこそしっかりと印象を与える事ができると考えて印刷をする人がいます。
名刺作成をする際に一番考えないといけないのは名前をどこに入れるのかです。縦書きの場合は名前を中心に入れて、レイアウトを考えていきましょう。名前を真ん中にして、会社名を左にして右の部分に連絡先を載せる、これが多くの人が行っている名刺作成の基本になります。もちろん人によっては反対にする人もいますが、左右の情報を反対にすると非常に見にくくなりますし、親しみが無い名刺になり良くない印象を与えてしまう事になります。
中には縦書きと横書きを一緒にしてしまう人もいます。名前は縦で他の情報は横書きと言う場合がありますが、これは一番見にくくなり印象が悪くなるので、必ず統一をするようにしましょう。名刺で個性を出したいと考える人もいますが、名刺は基本を守って印刷をする事が大切です。

Recent Contents

  • 名刺ネット印刷のメリットについて

    名刺を印刷する際、どこの業者にするかで悩んでいる方も多いと思います。名刺の印刷業者は数多くありますが、中でもおすすめなのがネット印刷です。ネットを使って申し込むことで、注文から納品までをネットで完結することが出来ます。ネット印刷を利用…

    more
  • 縦の名刺は名前を中心にする

    人によっては縦書きの名刺を作成したいと考えます。この場合はどんなレイアウトをしたら良いのか迷いますが、基本的な事をしっかりと守れば非常に見やすい名刺を完成させる事ができます。縦書きと横書きの名刺ではまだ圧倒的に横書きの名刺の方が多いの…

    more
  • 名刺印刷にこだわることで開けるチャンス

    名刺は、とてもその企業のセンスが表れるツールです。思い出すことができる名刺は、実際、何枚くらいあるのでしょうか。名刺入れの中には膨大な名刺が顔を並べています。やはり、すぐその名刺のイメージを思い出すことができるものこそ、強力なツールで…

    more
  • 名刺印刷はレイアウトが大切

    「名刺」をもらってもいざ振り返って見てみると名前と顔が一致しない、そんなことも多いのではないでしょうか。名刺で大切なのは個性です。デザインに力を入れ、ユーモラスな名刺を制作しましょう。しかし、素人がいきなりインパクトのある名刺を制作す…

    more

Article List